卒業の季節は続いていますね。



今年は本当に春らしい光景ですね。

せっかく袴を着たのだったら

フォーマルな写真をどうぞ残してあげてください。

兄妹撮影


青年以降この年代の記念写真は
貴重だと思います。

チャンスがあったら是非。



今回は当店の着物使用です

少ないですが
撮影用に数点ご用意しています。

ご相談だけでもどうぞご連絡ください。

050-3398-3790

ほっぺおちる


赤ちゃんの
ぽちゃっと
落ちそうな
ほっぺたが
好きです



例えば、
そのタイミングで
迷わずシャッターを解放する

そんなところが

Natural Photo Craft Kanbara

の原点です。



ポートレイト「素顔」


素顔




ちょっとコアなおはなしですが・・・

表情や流れを追いながら撮影していると

お澄まし、ともちょっと違う
普通記念写真としては選ばない表情なんですが
『あ、この子らしい』
と感じる表情というか、癖というか
そんな一枚に惹かれることがあります。

まあ、だいたい本人的には不本意なカットですが・・・

ごく親しい仲でないとわからないツボがあり
そこに共鳴できて
一瞬でもその輪の中に入れた時は
私たち自身、喜びを感じます。

そんなところに
私たちは
やりがいを感じています。



少年



少年

日々変わる姿を見ているはずなのに

園児と一年生

小学6年生と中学一年生は違う

たった数ヶ月でも違ってしまう

変わってしまうその前に

残した写真は

一生ものです。



本質のところは何年経っても変わらないんですけどね。



明日はひな祭り 初節句記念撮影というのも楽しいですよ。


初節句は生まれ月により抱っこやベットに寝たままお祝いしたり
この写真のようにどんどん動き回ったアクティブなお祝いだったり
その風情は結構違ってきますね。


お祝い着をきておっちゃんこできたらしめたもの・・・



お雛様には十分気をつけてください。

狙われます。

今回は当スタジオでの撮影ですが

ご自宅へ主張して
お家のお雛様と撮影もできますよ。